おやつの記録と主婦のいろいろ

おやつの記録と気になったものを試して感想を書いてるブログ

主婦が選ぶ、殿堂入りな海外ドラマ10選

f:id:tatatete:20201009225907p:plain

 

有名なドラマばかりですが、2000年に始まったものもあるほど、

どれも長く続いている作品ばかりです。

一つ一つ感想をまとめるには、あまりにも量が多すぎるので

殿堂入りだと思うドラマをまとめてみました。簡単に感想など書いています。

今回は「捜査していく系」をたあこ目線で厳選してみました。

 

  

CSI  シーズン1ー16 

私の海外ドラマ好きはここから始まりました。

CSIはこのラスベガスから始まって、マイアミ、NY、CYBER に続きます

ラスベガスは2000年から始まったので、20年経っているなんて

すごいと思います。

 

CSI  マイマミ シーズン1ー10

マイアミの特徴はとにかくホレイショの存在感がすごい。

そして眩しい太陽にも負けないくらい

出てくる女性の洋服の色使いや、化粧、髪の色が

とても色鮮やかな印象があります

他のシリーズにはない鮮やかさでした

 

 

CSI NY  シーズン1ー9 

舞台も都会なせいか、一番王道な感じがしました。

 

  

 

 

NCISーネイビ犯罪捜査班 シーズン1ー17 

海軍絡みの事件のみを扱う捜査班って不思議な感じでしたが

アメリカでは元海軍、現海軍の人口が多いんでしょうね。

そのくらいいろんな事件がありました。

 

コールドケースー迷宮事件簿 シーズン1ー7

キャスリン・モリス がキレイすぎて、ずっと見てしまう。

日本でもリメイクされて、吉田羊さんが出演されて放送されていました

コールドケースを見ていた当時は、日本では未解決事件を扱うドラマはなかったので新鮮でした。

 

 

クリミナル・マインド シーズン1ー15

日本ではなかなか再現できないようなエグい事件が

多かったです。見たくないけど見ちゃう感じだったので、

モーガンとガルシアのやり取りと、ガルシアの

カラフルな雑貨と服装が、癒しになりましたね。 

 

 

BONES  シリーズ1ー12

ボーンズは骨の博士で、骨のことしか興味なかったのが

ブースと関わっていくにつれ、どんどん成長していき

女性としてもとても変わっていくのも見どころです。

ボーンズとブースのやり取りも面白い

 

 

キャッスルーミステリー作家は事件がお好き シリーズ1ー8

キャッスルとベケットのやり取りが、本当楽しくて

キャッスルとライアンとエスポジートのやり取りも面白くて

そこも夢中になったポイントです。

本当面白かった←これしか言ってない

(^^;)

ベケットがシーズン1から見ていくと、どんどんキレイになっていきます。

 

 

リゾーリ&アイルズ シーズン1ー7

 

タフで仕事に熱いリゾーリと上品な主任検死官のアイルズ

はタイプが全然違う二人ですが、そこが良いバランスとなって

事件を解決。ファッションを見るのも楽しかったです

 

 

シカゴPD シーズン1ー10(まだ終わっていません)

これに限り全部見れていません。

リンジーがカッコ良くてすっかりハマりました。

男性陣もみんな渋くてGOOD

 

 

 

  

こちらは番外編

CSI CYBER  シーズン1ー2

クリミナル・マインド国際捜査班 シーズン1ー2

  

 

 NCIS極秘潜入捜査班 シーズン1ー11 

 

 

 

 最後まで見ていただきありがとうございます。